2005年01月22日

裏ビジネスの彼から得た気づきとは

seesaaブログがメンテナンスをしていたため、昨日は書き込みができなくなっていました><
それにしても新しくなったseesaaの管理画面、使いにくくてかないません。配色もなんだか微妙だなぁ…慣れなのかもしれませんけどね-^-^-

遅くなりましたが続きを…余談から話します。笑

もともと彼と仲良くなったきっかけは、偶然にもお互い「道あるところに道あり」- where there is will, there is a way.ということわざが好きだったことからだったのでした。この言葉をお互い強く信じていたということが分かるようになって仲良くさせてもらうようになったんですね。「クサイ」と思った方、笑わないで。笑 

その彼に「どうやったらそんなに人をネットから集めてこれるの?」と尋ねたんです。そしたら彼は、素敵な言葉を教えてくれました。

「俺は最近成蹊っていう言葉が自分のテーマになったんだよね」

桃李(とうり)もの言わざれども下(した)自(おのずか)ら蹊(みち)を成す

という歌を教えてくれたんです。これは中国の歌なのだそうですが、どういう意味かというと、「桃や李(すもも)は何も言わないが、美しい花にひかれて人が集まり、その下には自然に道ができる。徳のある者は弁舌を用いなくても、人はその徳を慕って集まり帰服する。」

つまり、徳のある人の下にはおのずから人が集まるという考え方ですね。
彼は、テクニックがあるわけでもないし、うまい話を持ちかけて人を集めているのではないのだと。自分で「俺は人望がある」と言っていたのではないですが、実際彼は人をひきつける魅力がある人です。

「俺はさ、この言葉をすごく意識しているんだよね。こういう商売をしているから、汚いヤツと思われがちだけど、もともと商売をするはなかったのに人が自然と集まってきてくれて、こういう企画をやってくれないかといわれたところから始まったんだ。」

「だから規模が大きくなった今この言葉をすごく意識してる。」
そうか、テクニックやノウハウみたいなのに偏っちゃだめなんだって。改めて気づかせてもらったのです。テクニックで人を一度は引き寄せられても、二度目はない。

根本的な人間力、魅力こそが人の集まる理由なんだろうな。
ネット上で、じゃあどうやって人間力を表に出せるか、ん〜命題です。

遅くなってすいませんでした!!また毎日書いていきますので応援⇒人気ブログランキングよろしくお願いします!


posted by 情報起業プロデューサー at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報起業家プロデュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1667631

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。